サイトの向上につながる解析 > トップページ

充実させるために

個人のホームページでは、しばしばアクセスカウンターを目にします。カウンターを設置する人が多いのは、訪問者の数は、別な訪問者にそのホームページの人気がどれくらいあるのかを教えてくれますし、ホームページを作った本人にとってその数が増えてゆくことはなにがしかの励みになるからなのでしょう。ですが、カウンターの数字が増えたからといって、必ずしも訪問者が留まって隅ずみまで見て行ってくれているとは限らないのだということを知っておいてください。検索でヒットしたことから覗いてはみたものの、目当てと違う内容だったということはよくあることだからです。どれくらいの人が、主にどんなページに関心を持ってくれているのかが知りたい、それを基に、より関心を持ってもらえるホームページを作りたいと考えているのであれば、カウンターではなく、アクセス解析を設置することがお勧めです。

訪問者により楽しんでもらいたいと考えているのであれば、ホームページに置いてあるコンテンツのうち、どういったものに人気が集中しているのかを知る必要があります。不要なものは減らし、充実させるべきものを充実させる、これがアクセス数を増やすコツだと言うことができるでしょう。そのためには、アクセス解析を設置して訪問者の動向を知ることが大切です。どのページにどれくらい留まる人が多いのかを知ることで、関心の高い内容がどれであるのかを知ることができるからです。また、どんなルートで訪問してくれているのか、どんな検索ワードからたどり着いたのかを知ることによって、探している人がより見つけやすいホームページ作りをすることができるようになるでしょう。

「アクセス解析をどこで借りればいいのか、どれを設置すればいいのか分からない」という人は、まずは種類を豊富に取り揃えていて、なおかつ無料で借りられる「エーステクノロジー」や「Googleアナリティクス」のような企業を訪問してみることをお勧めします。

エーステクノロジー